モノ・ツール

新型Fire TV Stickに感動 Disney THEATER Netflixにも使える 初代Fire TV Stickからの買い替えレビュー

2015年にFire TV Stickを購入して、使用していましたが
セールのタイミングで第3世代に買い換えました。

Fire TV Stickとは

Amazonの販売する動画配信サービスを見ることの出来る端末です。

 

使い方はとてもかんたん
1.テレビまたはモニターのHDMI端子に本体を繋げる


2.電源をコンセントから取る
3.Wi-Fiの設定をする
以上です。

Amazon Prime の契約をして使うPrime Videoを基本として

YouTube
AbemaTV
TVer
も追加設備や課金無しで視聴できます。

他の動画配信サービスの
U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
NETFLIX
【DAZN】初月1ヶ月無料お試し
dTV
dアニメストア
Disneyデラックス
なども別途契約すれば、かんたんに使用する事ができます。

現在は
Fire TV Stick

 

Fire TV Stick 4K

 

の2機種が販売されています。

自宅のテレビが4K非対応であれば
Fire TV Stick

自宅のテレビが4K対応ならば
Fire TV Stick 4K
をおすすめします。

基本的な使い勝手は変わりませんが、
せっかく4Kテレビをお持ちなら対応機種のほうがより楽しめると思います。

我が家は2K 東芝レグザなのでFire TV Stickの方を購入しました。

初代から買い替えた理由

4年ほど初代を使っていました。
たまにフリーズすることもありましたが、さほど問題なく見れていたので
買い換えるつもりはなかったのです。

ドラマやアニメはPCでAmazon Primeを見て
映画はリビングで大きいTVでFire TV Stickを使って見る
という使い方をしていました。

相方がスターウォーズの大ファンであることから
Disneyデラックス
に加入した時のこと

対応端末にFire TV Stickと有ったので、
よく確認せずに加入したのですが

どうも設定ができない。

よくよく調べてみると

以下公式より引用
————————————————————–
Disney THEATER(ディズニーシアター)は上記に加え、
以下のPC(WEB)、TVにて視聴可能です。

Fire TV、Fire TV Stick 第2/3世代(FireOS5以上)

Android TV(Android5以上/Android TV搭載のBRAVIA、AQUOS)
ドコモテレビターミナル(ビルド番号 M380-601.1.93.107 以上)

————————————————————–

Oh…第1世代には対応してない…

じゃ仕方ない
PCからHDMI出力でTVに繋げて見ればいいじゃん
と思い繋げると

外部出力には対応してないとのエラーが。

じゃみれねーじゃん。

ということで仕方なく買い替えというのが本音

いざ到着して使い始めたら
世代が進んで進化しているのをめっちゃ実感しました。

入れ替えて進化した点

動きが超サクサク

第1世代で若干もたついていたメニュー操作が
ストレスなく動いて気持ちいい

期待してなかったAlexa(アレクサ)が超使える

テレビの電源OFFの状態から
リモコンのAlexaボタンを押しながら
「Youtubeで〇〇を検索」
と言うだけで
検索画面までたどり着きます。

Prime Videoの検索も
Prime Musicの検索も

高確率で適切な検索結果が出てくるので
かなり使えます。

Disney THEATERが見れる

我が家的にかなり重要ポイント

このために買い替えてますし。

Fire TV Stickのメニューから
専用アプリをダウンロードして
アカウントの設定をするだけで
無事、大画面で視聴できるようになりました。