ライフハック・暮らし

利き手が使えないと不便なことを改めて思い知った件について

久々の投稿です。
まるっと2ヶ月位ブログ書いてなかった。
というか書けなかったという方が正しいか。

とある朝。起きたら手がしびれてた。

なんか変な体制で寝てたかな?と思いながらテレビの天気予報とかニュースをぽけーと見ていた。
5分経ち
10分経ち
しびれというより違和感が続き、右手が握れない状態に。
正確にはグーができなくて、力が入らない状態。

流石に仕事にならないので、当日の仕事も休み、病院へ
整形外科に行き、レントゲンで見る限りは異常なしと。しびれ・こわばりが続くなら次回MRIをということで
様子見の日々。

病院で薬も出なかったので、整骨院に行ってもみと電気を流す処置を受ける

あまり良くなった感じもなく。
むしろ当初右手だけだった症状が、左手にも

PCのキー入力やトラックパッド操作も非常にしづらく、痛みを伴い
ペットボトルは力が入らないので開けられない。

ストレスが溜まるが、どうしようもない。

1週間ほど様子を見て、再度整形外科を受診

再受診してMRIで首周りのチェックをすることに。

人生初のMRIだったがスムーズに終了。
大きい音がするのでということで、ヘッドホンを渡された。
無機質ないかにも病院の待合で流れていそうな音楽がひたすらエンドレスで流れる
機械の動作音よりも流れている音楽のほうが不快に感じる
一定の機械音ならクリック聞いてる感じで、なんとも思わないのにwww

閉所恐怖症では無いが、ちょっと息苦しい感じもあったりして
もう一度やりたいかと言われれば、できればご遠慮させていただきたい。

まぁでもそれで不調ポイントがわかるなら仕方ないか。

MRIでの検査の結果。

ーー異常なしーー

マジですかぁぁぁ。

原因もわからずとりあえず対処療法で薬出しとく?と言われたので
お願いしてもらった薬は
ロキソニンと胃薬と筋弛緩剤とビタミン剤
飲んですぐ即効性があるような感じでもなく
筋弛緩剤のせいかめちゃくちゃ睡魔に襲われる
下手に外出もできず、どうすればよいのかと途方に暮れる。

セカンドオピニオンを受けるのか、別の科を受信するべきか

今回受信した医者が100%正しいとは限らないが、
複数の医者を受診しまくって初診料を取られまくるのも嫌なので
何かしら良い方法がないかとググってみたらアスクドクターズなるサイトを発見

アスクドクターズ

https://www.askdoctors.jp/

330円で月間3回まで質問が匿名で出来る
いろんな科の先生が回答してくれるので、参考にすることができる。

初診料で2,000円〜3,000円くらい取られることを思えばかなり安いかと。
自分で書き込んだ症状・質問に対しての回答なので、ふわっとした質問だと良い回答はもらえないかもしれません。

アスクドクターズで質問してみた

現在の症状の経過
整形外科以外の通院状況
服用している薬
などを記載した質問を送ったところ
半日もしないうちに、5件ほど返答をもらうことが出来た。

整形外科の先生から
手の外科専門の整形の受診で再度の検査

脳内科の先生から
頸椎症を考えますが頚椎MRIで異常なしならば、末梢神経の問題かも知れません。
総合病院の神経内科(脳神経内科)を受診を推奨

整形外科の先生から
その場合今処方された薬は良く出すことがあります。
しばらく継続して服用することで改善していくことも多く、まずは服用してみて
それでも改善しない場合は他の整形外科で見ていただくのもよいと思います。

脳神経外科
頚椎のMRIで問題がなければ整形外科は専門外です。神経内科で診ていただいたらいかがかと思います。

などなど。

さて。更にどうするべきか悩む結果になった。
とりあえず急を要するようではなさそう(日常生活的には早く治したいが)なので

もらった薬を飲み続けて様子を見る

改善しないようなら再診で整形外科を受信して、神経内科等を紹介してもらう。

という方法で行ってみようかと。

総合病院は紹介状が無いと初診料がバカ高いし
すでに撮ったレントゲンやMRIのデータを共有してもらうほうがコスト的にも良いと思うので。

その後半月ほど経過して

もらった薬は飲み続けているものの、いまいち聞いているのかどうかよくわからない感じで
握ったりするのは出来るようになったので、少しずつ改善傾向ではあるような。
手の筋がこわばっているような感じは相変わらず。

試しに行ってみたボキボキ系の整体に行ったのが効いているような気もするが。

未だPCの入力も少し痛みがあるので、早く改善させていきたい。

更に追記

背中の痛みも出てきたので、いつも通っている整体に直行

翌日には背中の状態は良くなり、手も多少良くなった感覚に。

整形外科とは別の病院で処方された漢方の効果も多少はあったのかも。

完全に治ったとは言えないが、日常生活的には問題ないレベルまで回復出来たので一旦良しとすることに。